TOP > ニュース一覧 >

ニュース&トピックス

2013.8.1

7月25日、厚生労働省老健局長の原勝則氏が 「Share金沢」を視察されました。

7月25日、厚生労働省老健局長の原勝則氏が「Share金沢」を視察されました。
雄谷理事長との会見後、街並みを見て回られた原局長は「高齢者だけではなく色々な人たちが関わって生きるShare金沢の街づくりの今後が楽しみだ」と大きな期待を寄せられました。この後、「Share金沢」の取り組みに大きな影響を与えた、当法人が運営する「三草二木 西圓寺」を視察され、帰路につかれました。
原局長は24日から金沢市で開催された「第24回全国介護老人保健施設大会 石川」に出席のため来沢されていました。視察には金沢市福祉局介護担当部長兼課長の占部亮氏、社会福祉法人野の花会 吉井敦子理事長、社会福祉法人こうほうえん 永田壽子理事らが同行されました。

 

news_20130801-1  news_20130801-2

原勝則 厚生労働省老健局長(写真、中央)  「街」に出てじっくりと歩きながら見て回りました
占部亮 金沢市福祉局介護担当部長兼課長(右)
雄谷良成佛子園理事長(左)